スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.075『クラッシュ』

製作年:1996年
原作:J・G・バラード『クラッシュ』
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
脚本:デヴィッド・クローネンバーグ
ジャンル:変態に命かけてるフェチバカ映画

075.jpg

ジェームズ・スペイダーでもう1本。
『セックスと嘘とビデオテープ』もいいけど、当ブログなら断然『クラッシュ』ですね

巨匠J・G・バラードの頽廃極まるSF小説を、巨匠デヴィッド・クローネンバーグが映画化して、カンヌ映画祭で賛否両論だった真の問題作。まぁ賛否ってより否だらけだった記憶なんだがw

登場人物全員がセックス面でド変態。どこから見ても弁解しようがなく100%変態。
変態という名のバカどもが織り成す不条理世界。
誰ひとりに1㎜たりとも感情移入不可能ですが、それでも一応ラブストーリーです。


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 映画感想 | ジャンル: 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。