スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.116『シングルマン』

公開年:2009年
原作:クリストファー・イシャーウッド
監督:トム・フォード
脚本:トム・フォード 、 デヴィッド・スケアス
ジャンル:今日の僕はなんだかもってもて
トム・フォード的ライフ・イズ・ビューティフル妄想映画

116.jpg

いかん!きれいなもの観よう!!
普通に目の保養になる映像を観よう!
人面疽こんにちわの揺り戻しにぴったりなトム・フォード監督のステキぃ映画です。

トム・フォード期のグッチは良かったわー。品と華のあるセクシーで。
とグッチのバッグ1個も持ってない身分なのにほざいてみました。

デザイナーから転身して「映画監督」としての処女作である本作品は、カリスマデザイナーが映画撮ったらこんな感じかな~という大方のイメージを良くも悪くも裏切らず、トム・フォードの俺美学で埋め尽くされてます。
俺の美しいお眼鏡に叶わない事物は1秒たりとも画面に映すな!な勢いですw

いつものおすすめと趣きが違いますが、たまにはオシャレ系いかがでしょうか。
ちなみに話の方は「例えどんなオチだろうが、オチがあるっていいものだ」と思いますです。
★予告編



予告からもうコリン・ファースが裸で素敵ぃ。

★あらすじ(青字はネタバレあり

舞台は1962年のカリフォルニア。
英国生まれの大学教授ジョージ(コリン・ファース)はいかにも英国らしいダンディ紳士だが隠れゲイ。
16年連れ添ったパートナーのジム(もちろん男)が愛犬と一緒に事故で死んで生きる希望を失い、今日、後追い自殺しようと決めている。
ところがそんな人生最後の日に限って、人生捨てたもんじゃない的不思議な出来事が次から次へと起こるんである。
というお話。

★朝はわんこ系イケメン大学生に慕われる

ジョージが朝からどんより気分で出勤すると、1962年設定の割にミレニアム世代のグッチモデルなルックスで、明るくキラキラした学生で構内はあふれていた。
どうもランクがイマイチな大学らしく、学生はたいがいやる気なさそーな態度で授業を聞いてるが、これが最後の授業だと思えば何かこみあげる感情があって、ジョージはつい熱弁をふるう。
すると授業後に最前列の瞳キラキラなイケメン、ケニー君(ニコラス・ホルト)がついてきて、「先生のお話もっと聞きたいですぅ」と尻尾ふりふりわんこな感じで誘われる。

今日は色々やる事あるから断るものの、年下イケメンに慕われて正直気分がアガりつつ、それとなくオフィスの身辺を整理するジョージ。

大学の用事が終わり、昼はプライベートの秘密整理で銀行へ。
貸し金庫を解約して中身を引き上げてたら若かりし頃のジムさんのヌード写真を発見
おいおいwと苦笑しつつも、ありし日の彼氏とのラブラブカップルな日々を思い出してうっとりw
すると隣家のキーキーうるせーバカ少女と出会う。
あたしサソリ飼ってるとかどーでもいい話を親しげに語って来る少女を見て、実は金髪美少女だったって事を今更発見。
何でもないけど何か得した気分になる。

★通りすがりのイケメンや元カノに誘われる

夕方に自殺用ピストル買って店出たら、俳優志望のスペイン人イケメンとはち合わせ
いい感じに会話してたら、あっちは今晩どう?な気分になってるようだ。
何だ、今日はずいぶんいい日じゃねーか…

いやいや、いかん!僕は今日死ぬんだ!
ジョージはイケメン君の誘いを断り帰宅する。
遺書と葬式用の服をセットして(几帳面だな)、さあやるぞ!と自殺を試みるが、なんか細かい所が色々気になって死ねないw
あー自殺未遂の経験無いけど「なんか細かい所が色々気になる」感じはわかるw
さらに元カノのチャーリー(ジュリアン・ムーア)から「今晩食事どう?」なお誘い電話も来るし、自殺の気合をそがれたジョージは誘いに応じる。

チャーリーはまだ英国にいた頃の(偽装)彼女で、自由気ままに生きてるが少々寂しいバツイチ女。
今は気が合う親友同志だけど、彼女はあわよくばもう一度…と思ってるようだ。
ジョージはチャーリーの家でディナーを楽しみ、下ネタで盛り上がりチークダンスやゴーゴーを踊り、折に触れてモーションかますチャーリーを交わし、最後はぶっちゃけ喧嘩して別れるw
けど修羅場じゃなくて大人の男女ないい感じで、ジョージも「心の底じゃ惚れられてるってのはまんざらでもないかなー」なイイ気分である。
おいおいなんだよ。都合の良すぎる元カノ設定はw

★夜はナンパでマッパ水泳で胸キュン

ディナー後もぐずぐず死にきれないジョージは、気分転換に近所のバーでひとり一杯やってみる。
するとすかさずイケメン海兵隊員にナンパされる
困るよ、僕死ぬんだし…でもいい男…と少々心ぐらつくが結局は断り、さあ死ぬぞ!一杯ひっかけてから死ぬぞ!!と初志貫徹で家に帰ったら酒が切れてた。

仕方なくバーボン買いに酒場に戻ったら、わんこイケメンケニー君がやって来たw
どんだけイケメン入れ食いモテモテ天国だよw
で、流れでまぁ一緒に飲んでたら泳ぎたくなり夜の海で男2人でマッパ水泳
鬱気分から解放されてキャッキャとはしゃぐ。
早い話がサービスタイムである。
そしたらケニー君が都合よく怪我したんで家にお持ち帰りする。

海で泳いだから当然シャワーを浴びてる間にケニー君がバンドエイド探して引き出し開けると、例のジムさんヌード写真発見
「ああ…」とすべてを察するケニー君。

もうこれは一発やるしかないだろ!な流れですが、さすがに自殺の直前に初老の大学教授が若い教え子に手を出すのはまずいと理性が働き、ケニー君の瞳キラキラ☆攻撃を交わしてジョージはベッド、ケニー君はソファで別々に寝る。
でも夜中3時に目が覚めて、ふとソファを見るとケニー君たら「先生に絶対自殺させないから☆」とピストルをギュッと抱きしめて寝てた。
ああっ、いじらしい
つい胸キュンになったジョージはライフ・イズ・ビューティフルだなぁと心に沁みて、「もう少しだけ、生きてみよう」と遺書を焼く。

ところがその瞬間にジョージは心臓麻痺を起こして倒れ、正装のステキぃなジムさんがお迎えに来て図らずも天国に旅立っちゃったのでした。
いいオチついたね!ジ・エンド。


★感想

ヴェネツィア映画祭金獅子賞にノミネートされたゲイムービーって事で、初老ゲイの悲しみをペーソスたっぷりに描いた映画かと勝手に思ってましたが違いました。

ゲイのドリーム映画でした。

ジョージさんがご都合良過ぎにモッテモテな甘口オトメチックゲイムービーであります。
やたらハートマークが多いあらすじ紹介になっちゃったのもむべなるかなw

★とにかくコリン・ファースに萌え萌え

しかし甘口オトメチックドリーム満載といえ語り口が上質である。
その大きな要因はやはりコリン・ファース。
いやーんコリンさん渋くて素敵ぃー
トム・フォードのスーツが完璧お似合い
時々恋人を思い出して瞳がウルッとなる乙女な表情もカワイイー
と臆面もなくミーハーにはしゃいでしまう。

そりゃまあコリンさんのルックスがイケメンもとろける萌え具合じゃなきゃ、見れたもんじゃないよねこんなドリーム話。
という意味で配役は完璧です。

そんなコリンさんと絡むイケメンボーイズもトム・フォード好みのモデル系ぞろい。
年下わんこ・メキシカンセクシー・海兵隊員とタイプ別にあてがいましたw
なかでも『アバウト・ア・ボーイ』のださい小デブ少年、ニコラス・ホルトの成長具合が見どころです。



ブタブタ仔豚体型&マヌケ前歯のコイツが193㎝トム・フォード好みに育つとは。
確かに当時から顔は可愛かったが…
子役の成長は本当読めないですね。

★どっちの家に住みたい?

映像は余りにまんまトム・フォードですが素直にきれい。
ライフ・イズ・ア・ビューティフルなシーンの色鮮やかなキラキラ具合が目の保養です。
同じゲイムービーでも『愛の悪魔』みたいなドロドロ恋愛も無いし(私はそっちが好みだが)、前衛お芸術の危険な香りはしないし、家族や友達と一緒でも余裕で観れる。インテリアや小物のデザインもステキぃ。

ところで映画には、どちらもおしゃれですが対照的なインテリアの家が2軒登場する。
ひとつはジョージ&ジムさんが住んでたジョン・ロートナー設計のガラス張りハウス。超おっしゃれー。
世を忍ぶ隠れゲイが、外から丸見えな家に住んでいいのかよと思いますがw

もうひとつは元カノチャーリーが気ままに暮らすプチ東洋趣味の家。
何でもありのコテコテ趣味でゆる~く隙だらけw

single.jpg

しかしもし自分が住むなら断然こっちの家だ。
「デザインはチグハグだが不思議とセンスの良い散らかり具合の、包容力のありそうな家」を演出するのが欧米おしゃれセレブは上手い。
真似出来そうで出来ないんですよね。うらやましいと思います。

(了)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 映画感想 | ジャンル: 映画
No.117『闇のバイブル 聖少女の詩』 | Home | No.115『華魁』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。